松井山手→樟葉

カテゴリ:

メッチャ久しぶりにメルボルン時代の友人Jチャンと息子のH君(3歳)に会った。H君は「このコ(私)のうち行くー!」と可愛いことを言う。今度は振太に会いに来てね。

jun

松井山手のMomijiでランチ。地元のマダムで大賑わい。

バリ風の店構え、でも、何故かお料理はイタリアンベース。

 

jun2

ガーデニングショップを併設してて、見所満載。

 

 

 

jun3

くずはモールに移動してお茶。樟葉駅前の変わりようにはビックシ。屋上に人工芝のミニドッグランがあったり。目の前、淀川なのにねぇ〜。

Berner's Houseにて

今日はBerner's Houseに行きました。新作の抹茶クリームパフェがとても美味しかったです。初対面のエアデールテリアのサクラちゃんのお尻をにおぐ振太でしたが、そんな振太にもサクラちゃんの飼い主さんはとっても優しくて、イタリア産犬用パスタ(そんなんあるんですねー、さっすがイタリアーノ)をくれたり、遊んでくれたり、ありがとうございました!

car車で移動中の振太。

 

 

 

 

カテゴリ:

他のブログから日本レスキュー協会を知った。レスキュードッグやセラピードッグの育成と動物殺処分ゼロを目指した活動を行っている協会。ワンちゃんたちのエピソードを読んでいると、犬の人生(犬生か?)も色々やなぁと切なくなりました。

*協会関係者ではありません。 

カテゴリ:

ダンナの携帯はめっちゃ年季物。もちろんカメラ無し。それが昨日ついに壊れてとうとうカメラ付に買い換えました。心理テストで携帯電話をコロコロ変える人は浮気性ってゆうから、まぁ良いことなんでしょう。そんな夫婦の会話↓

妻:「待受け画面は私な

夫:「嫌や、振太にする

妻:「なんでぇさッワタシは振太以下なんッ!」

夫:「自分のんも振太やんか」

妻:「あ・・・」

犬バカ夫婦です。

Genovese

カテゴリ:
7c625924.JPG

夏の間に育ちきったバジル。

EVオリーブオイル、ガーリック&松の実でジェノベーゼソースを作ります。

Human Zoo

カテゴリ:
a583d17f.jpg

ロンドン動物園で期間限定の特別展示が行われている。それは人間。人類を自然界に生きる霊長類ヒト科として表すため、身を覆うのは無花果の葉(注:水着)のみ!

でもボランティアの皆さん、美しすぎてリアリティ無し。あっても怖いか

河川敷

水溜り

みず

 

 

 

 

草

穴掘り

 

 

 

 

近所の河川敷にて。

ボールを追っかけたり、穴を掘ってみたり、やんちゃぶりを発揮できる振太お気に入りのお散歩コース。赤とんぼやコオロギの声に早くも秋の気配。

日中留守番をしていることが多い振太は昼間ほとんど寝て過ごす。必然的に夜行性となった彼は夜の帝王のごとく庭に君臨し、同じく夜行性のカナブンどもをやっつける。そして板を剥がしまくり、植木鉢を倒しまくり、穴を掘りまくり、あらゆる物を咥えては投げる、走りまわるetc.etc...夜通し精力的な活動が続く

そして今朝、起きてビックリ我が家の庭だけ大雨が降っていた???なんと振太が水撒き用のホースを喰いちぎり、スプリンクラーの如く大放水

おいおい、水道代高いんちゃうのぉ〜

このページのトップヘ

見出し画像
×