カテゴリ

カテゴリ:仕事

カテゴリ:
来年度から、週2日子ども英会話の先生にをすることに

一体何が本業だか

カテゴリ:
某大手英会話学校の講師採用試験に挑んだ。
私以外、みんなリクルートスーツ 

帰国子女や元外資系エアラインクルーなどそうそうたるメンバー

まッ、いいや 

カテゴリ:
今日、初めて被疑者ではなく被害者の通訳をしました。

未来の被害者をなくすために立ち上がる人は、とても強くて美しい

カテゴリ:

私にもベアあった!
俄然やる気

カテゴリ:
長女の学級閉鎖水曜日まで延長
 家事、仕込んどきゃよかった

カテゴリ:
職場でも続々と3日間の出勤停止者
次女の学級閉鎖も延長決定

インフルエンザ、恐るべし 

邪

カテゴリ:
20140124_192744
うちの次女は元気なのに学級閉鎖よって長女含めて学童保育から預かり拒否
いっそ、り患してたら病児施設で預かってもらえたのに・・
そんな邪な心を払拭すべく子連れでネイルサロン 
あ゛〜なんだかなー

カテゴリ:

社内翻訳をしていると、和英辞典しかひかない人に、
「この単語の訳語はこれでしょう」と、したり顔で言われたりする。

和英辞典しかひかないような人(しつこい?)が納得するような英訳をして評価を上げるのか、それとも本当に読み手のことを考えて英訳をすべきかジレンマに陥る。

例えば、文脈からしてほとんどの場合「判定する=judge」ではないし、「皮肉=irony」なんて基本ありえない。

あ゛ー、I feel so frustrated!!!

カテゴリ:
先日、生まれて初めて裁判所に行きました。
裁判官に会うのも、宣誓するのも、もちろんすべて初体験。

待機場所には物々しい検察関係者、そして牢屋には鎖でつながれた被疑者の面々

そりゃーもー、一般人である私のハートはズッキンドッキン

人質が強盗に恋する気持ちわかるー

カテゴリ:

先週の日曜日から通い詰めている警察署

私の知らない世界に住む人々の日常を垣間見ると、
平凡こそが非凡なんだと思い知る

にしても、ほんもんの刑事さん達はかっちょいー

福利厚生?

カテゴリ:
DSC_0426

職場の福利厚生の一環?とやらで、
万歩計が無料で支給され、3ヵ月間チーム対抗で消費カロリーを競うことに

足引っ張ってもいいですか?

カテゴリ:

今夜は職場の飲み会@場末の居酒屋

日中は血走って仕事してる人たちも飲めばまーるくなる

イギリス人出張者もディープな日本文化を教え込まれたもよう

カテゴリ:
明日から9連休、ひゃっほー!

6時起きとも、meeting minutesとも、変数ともしばしお別れ

連休明け、頭の中が白紙になってませんように〜

カテゴリ:
今日は末っ子長男の入所式

先生方も父兄の皆さまも装いはみーんな"The入所式!"

でも、式終了後長男を別所にあずけ出勤する私は一人オフィスカジュアル

私が納期を守らなくても、生産ラインは止まらない、損害賠償も発生しない。けど、次の工程が控えてるし、「彼女(=私)の『大丈夫です。できます』は確実だ」という実績を作りたいのであーる。空手形は切らないYO!

カテゴリ:

長男の胃腸炎が長女にうつり、続いて三女も感染

神様はいつまで私に試練を与えるのでしょうか

カテゴリ:

勤続9日ならず、本日長男の胃腸炎で欠勤

明日納期1本、月曜納期1本・・・明日は出勤させてー

初日

カテゴリ:
週末嘔吐していた次女をダンナに託し、何とか乗り切った初出勤日
いきなり来週丸々休むので、今週はなんとしても皆勤したいところ。だから子どもたち
DSC_0338
そんなバタバタだった今日は結婚記念日
母が送ってくれた和牛を食べて、家族6人明日からもガンバリマッスルー

カテゴリ:

ヤル気あったのか?本日で就活終了〜

双子出産後に勤めていた某大手メーカーで来週から再び派遣社員
今度は仕様書の翻訳(英⇔日)とゆー、これまたなんとも地味な業務

それでも頑張りマッスルよー!

カテゴリ:
某財団法人の採用面接にて

『ご両親と同居されていますか?』
『ご主人は料理をされますか?』と質問された

その訳は、残業多すぎー!ムリムリムリ

カテゴリ:
昨日で失業給付が終了し、今日から本腰入れて就活開始(はい?)

朝から派遣会社の翻訳実務試験をこなし、午後からは某研究所にて英語で面接を受けた。久々に頭使ってヘロヘロ〜、ほんでもって一週間程度の国内外出張アリってムリやんか

めげずに明日は某財団法人の面接

乳幼児4人抱えて地方在住アラフォー女子、ぼちぼち頑張りマッスル〜

2年5ヶ月前

カテゴリ:
P1010904
三女妊娠中だった私(中央)、あの頃は穏やかな顔してたんだなー
元職場のHPで発見

カテゴリ:

下痢で保育所を休んだ妹ちゃんをママチャリに乗せ職場へ
こーゆーことが許される職場環境っていーなーと再認識

関係ないけど、長友のピチピチユニフォームは掴まれにくいという利点以上に己の肉体美を披露したいんだと思う・・・羨ましい

このページのトップヘ

見出し画像
×